PR

ニュース 政治

立民・枝野代表、学術会議は「自民党より多様性ある」

立憲民主党の枝野幸男代表=26日、国会内(春名中撮影)
立憲民主党の枝野幸男代表=26日、国会内(春名中撮影)

 立憲民主党の枝野幸男代表は30日の記者会見で、日本学術会議の会員構成の多様性が確保されていないとする菅義偉(すが・よしひで)首相の主張に対し、「この約10年で一気に多様化が進んでいる。自民党の国会議員の構成よりもよっぽど多様性があるのは間違いない」と反論した。

 「女性の比率などではわが党も後れを取っている」とも付け加えた。その上で、首相の主張について「どのようなファクトに基づいているのか全く理解不能で、支離滅裂(な答弁)の一つだ」と批判した。

 首相は30日まで行われた衆参両院の本会議の代表質問で、学術会議会員の出身大学や性別などに偏りがあり、多様性が確保されていないと指摘し、見直しに意欲を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ