PR

ニュース 政治

加藤官房長官「世の中見えるようクリアに」メガネベストドレッサー賞

会見に臨む加藤勝信官房長官=27日午後、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=27日午後、首相官邸(春名中撮影)

 眼鏡が最も似合う著名人に贈られる「第33回日本メガネベストドレッサー賞」の政界部門に加藤勝信官房長官が選ばれた。義父の加藤六月元農林水産相も平成3年に受賞しており、親子受賞は初めて。授賞式は27日、東京・江東区の東京ビックサイトで行われた。

 加藤氏は同日の記者会見で、安倍晋三前首相の父、安倍晋太郎元外相が初代受賞者(昭和63年)だったことに触れ、「大変光栄だ」と喜んだ。メガネは曇らないよう日々、洗浄機でメンテナンスしていることも明かし「しっかり世の中が見えるようにメガネをクリアにしている」とも述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ