PR

ニュース 政治

岸田氏「政府説明は乱暴」 学術会議の任命見送り

前のニュース

 自民党の岸田文雄前政調会長は21日、日本記者クラブで会見し、日本学術会議の会員任命見送りをめぐる政府の理由説明について「総合的、俯瞰(ふかん)的な判断と言うだけで済ますのは乱暴ではないか」と述べた。同時に「丁寧な説明を続けなければならない」と求めた。

 「学術と政治は協力していくべきものだ。対立した雰囲気があることは残念だ」とも語った。菅義偉(すが・よしひで)首相は任命見送りに関し「総合的、俯瞰的な活動の確保」を理由に挙げている。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ