PR

ニュース 政治

任命拒否問題よりも「未来志向で首相と話した」 学術会議会長のコメント詳報

 --今日はなかった?

 「今日はまだありません」

 --総理からは先ほどしっかりやってくださいという発言があったということだが、会議のあり方の見直しなどについてしっかりやってほしいという趣旨だったのか

 「あり方というか、学術会議としてしっかりと社会の役に立つようにやってほしいという、そういう意味だと思います」

 --引き続き6人の任命を学術会議として求めていくということでよろしいか

 「これは総会の決議ですので、それについては変更はないです」

 --学術会議が行革の対象になっていることについて、どのように受け止めておられるか

 「そこらへんはですね、今日まだ話して、全然話しておりませんので、総理とはともかく、学術会議はしっかり貢献できるようにやってほしいという、そういうことでございました」

 --今回の会談は会長からの申し出か

 「そうです。総理の方で、こちらが会いたいというのであれば、会うという発言をいただいたので、こちらから申し込みました」

 --今後6人の任命拒否問題については、どのように対応していくか

 「それについてはですね、学術会議の方でしっかりと検討していきたいと思います」

 --直近は考えていないか

 「ないです、ないです。具体的にないです」

 --決議文の中身について、総理からは何も話はなかった?

 「ええ。特にございませんでした」

 --渡しただけで何も返事はなかった

 「はい」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ