PR

ニュース 政治

首相、中国「依存」の医療物資供給網見直し表明 ベトナム大使と面会

出邸する菅義偉首相=15日午前、首相官邸(春名中撮影)
出邸する菅義偉首相=15日午前、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉首相は15日、ブー・ホン・ナム駐日ベトナム大使と官邸で会い、新型コロナウイルスの流行に伴いマスクなど医療物資の中国からの輸入が滞った経緯を踏まえ、サプライチェーン(調達・供給網)を見直す考えを明らかにした。ナム氏が面会後、記者団に明らかにした。ベトナムと関係の深い神奈川県の黒岩祐治知事も同席した。

 首相は、就任後初の外遊先として来週訪問する予定のベトナムについて「サプライチェーンを見直していく中で存在感が非常に大きくなってくる」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ