PR

ニュース 政治

鈴木大地氏に出馬意向を確認へ 千葉知事選で自民党

前スポーツ庁長官の鈴木大地氏
前スポーツ庁長官の鈴木大地氏

 来年4月の任期満了に伴う千葉県知事選を巡り、県選出の自民党国会議員が14日、東京都内の党本部で会合を開き、対応を協議した。自民党千葉県連幹部らが擁立を目指す前スポーツ庁長官の鈴木大地氏に出馬の意向を確認することで一致。正式な出馬要請は、今月中に開かれる次回会合後に行われる見通しとなった。

 千葉県知事選では、森田健作知事が自らの去就について明言を避ける中、党県連幹部が5日に鈴木氏と面会するなど、擁立への動きを水面下で進めてきた。

 会合には衆参両院の県選出国会議員18人全員が出席。県連会長の渡辺博道衆院議員(6区)が冒頭、「森田知事はまだ明言していないが、時間的に余裕が無くなってきた。先生方の忌憚のないご意見を賜りたい」とあいさつした。

 その後40分間ほど話し合い、党県連幹部が鈴木氏の擁立に向けたこれまでの動きを説明。渡辺会長によると、出席議員からは「県選出の国会議員や県議らに出馬の意向が無いかを確認すべきだ」「引き続き鈴木氏の意向を正式な形で確認していくべきだ」などの意見が出され、分裂選挙を避けるためにも丁寧な議論が必要との認識で一致した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ