PR

ニュース 政治

官房副長官は「官邸の総合調整役」 加藤官房長官

会見に臨む加藤勝信官房長官=13日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=13日午前、首相官邸(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は13日の記者会見で、日本学術会議の会員任命をめぐり、杉田和博官房副長官が菅義偉首相に複数人任命できないと事前報告していたことに関し「一般論として事務の副長官は、官邸における総合調整の役割を果たすことだ」と述べた。

 首相が学術会議が示した推薦段階の名簿を見ていないと語ったことについては「首相が一人ひとり、一つひとつの任命をチェックしていくわけではなく、一つの考え方を共有し、事務方に任せて処理していく。通常のやり方にのっとって作業が進められた」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ