PR

ニュース 政治

加藤官房長官、沖縄・玉城知事と会談

 沖縄県内の主要な米軍基地などの上空視察を終え、記者団の質問に答える加藤官房長官=10日午前、那覇市
 沖縄県内の主要な米軍基地などの上空視察を終え、記者団の質問に答える加藤官房長官=10日午前、那覇市

 加藤勝信官房長官は10日、沖縄県庁で玉城デニー知事と会談した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画について意見交換したが、県側は改めて移設反対を表明した。沖縄基地負担軽減担当相を兼任する加藤氏の沖縄訪問は就任後初めて。

 玉城氏は辺野古移設について「県民の理解を得られない」と述べ、工事中止を訴えた。

 これに対し、加藤氏は「世界の中でも危険といわれている状況を固定化させてはならない。唯一の解決策は辺野古移設だ」と述べ、従来通り計画を進める方針を伝えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ