PR

ニュース 政治

首相が岸田氏と会談 デジタル化の重要性で一致

菅義偉首相=8日午後、首相官邸(春名中撮影)
菅義偉首相=8日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は8日、先の自民党総裁選で争った岸田文雄前政調会長と官邸で会談した。総裁選後、両氏の1対1での対面は初めてで、デジタル化の重要性などで一致したという。会談後、岸田氏が記者団に明らかにした。

 岸田氏率いる岸田派(宏池会)は5日に東京都内で政治資金パーティーを開催した。首相は内閣記者会のグループインタビューのため欠席したが、加藤勝信官房長官が代理出席した。岸田氏はその返礼のために官邸を訪れた。

 岸田氏によると、岸田派の平井卓也デジタル改革・IT担当相が菅内閣の一員となったことを踏まえ、首相にデジタル化の推進を「応援させてほしい」と伝えたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ