PR

ニュース 政治

自民「改憲原案起草委」設置へ 衛藤本部長が表明

自民党・憲法改正推進本部役員会に臨む(左から)衛藤征士郎本部長、二階俊博幹事長、高村正彦前副総裁=8日午前、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)
自民党・憲法改正推進本部役員会に臨む(左から)衛藤征士郎本部長、二階俊博幹事長、高村正彦前副総裁=8日午前、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

 自民党の憲法改正推進本部(衛藤征士郎本部長)は8日、菅義偉(すが・よしひで)政権発足後初めての役員会を党本部で開いた。衛藤氏は冒頭で「自民党の憲法改正原案を策定するために、憲法改正原案起草委員会を立ち上げたい」と表明した。

 二階俊博幹事長、細田博之前本部長ら6派閥の領袖(りょうしゅう)が本部の顧問に就任。衛藤氏は「挙党体制で臨んでいく」と強調した。改憲のルールを定めた国民投票法改正案の早期成立の必要性も訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ