PR

ニュース 政治

陸自集団感染さらに1人

 陸上自衛隊は7日、朝霞駐屯地(東京都練馬区など)の教育課程に参加した隊員の新型コロナウイルス感染を新たに1人確認したと発表した。福岡県春日市の福岡駐屯地に所属する20代女性隊員で、実家のある佐賀県で判明した。教育課程の感染者は計32人となった。

 課程参加者と濃厚接触があった、いずれも北海道の東千歳駐屯地3人、滝川駐屯地1人の計4人の感染も新たに確認された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ