PR

ニュース 政治

早期解散・総選挙に慎重姿勢 加藤官房長官

会見に臨む加藤勝信官房長官=1日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=1日午前、首相官邸(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は1日のBSフジ番組で、早期の衆院解散・総選挙に慎重な姿勢を示した。自民党内で早期解散を望む声があることに「私は決してそうだとは思わない」と述べたうえで、「大事なことはやるべきことを一つ一つやりながら、必要なときに国民の信を問う。このことに尽きる」と語った。

 加藤氏は国民の関心が新型コロナウイルス対策にあると指摘し、「(コロナ対応を)しっかりやるのが、われわれの使命ということで取り組んでいる」とも強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ