PR

ニュース 政治

首相、大阪万博「最優先課題」 事務局で訓示

国際博覧会推進本部事務局の開所式で看板掛けをする菅義偉首相(左)と井上信治万博担当相=1日午後2時51分、東京都千代田区(代表撮影)
国際博覧会推進本部事務局の開所式で看板掛けをする菅義偉首相(左)と井上信治万博担当相=1日午後2時51分、東京都千代田区(代表撮影)

 内閣府は1日、2025年大阪・関西万博を担当する国際博覧会推進本部事務局の開所式を行った。開所式に出席した菅義偉(すが・よしひで)首相は「博覧会は新型コロナウイルスを克服した後、日本の伝統や魅力、文化を海外に発信する最高の機会だ」と強調した。また、万博成功を「政権の最優先課題」と位置づけた上で「デジタル化を駆使し、新たな博覧会を皆さんで目指してほしい」と職員に訓示した。

 開所式には首相のほか、井上信治万博相、加藤勝信官房長官らも出席した。

 井上氏は「何としても大成功させなければいけない。日本国中挙げて取り組まなければいけないビッグイベントだ」と強調。各省庁や地方自治体などから集まった職員が一致団結して取り組んでいくことが行政の縦割り打破にもつながるとの認識を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ