PR

ニュース 政治

政府と与野党がコロナ協議会 新政権発足後初

新型コロナウイルス症対、政府・与野党連絡協議会に臨む与野党の政調会長ら。中央は坂井学官房副長官=30日午前、国会内(春名中撮影)
新型コロナウイルス症対、政府・与野党連絡協議会に臨む与野党の政調会長ら。中央は坂井学官房副長官=30日午前、国会内(春名中撮影)

 政府と与野党は30日、新型コロナウイルス対策を話し合う連絡協議会を国会内で開いた。菅義偉(すが・よしひで)政権発足後初の開催。

 協議会には政府から坂井学官房副長官、与野党から自民党の後藤茂之政調会長代理、立憲民主党の泉健太政調会長らが出席した。

 野党側は、新型コロナとインフルエンザの同時流行により発熱患者が増える可能性があることから、いずれの感染者にも対応可能な医療・検査体制を早期に構築することなどを求めた。

 泉氏は協議会後、記者団に「地域では『体制が不十分ではないか』との不安の声が出ている」と指摘。受診前の電話相談など「各地域の仕組みを住民に周知し、発熱に対応できる態勢をつくっておかないと早晩混乱する」と懸念を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ