PR

ニュース 政治

中曽根氏合同葬経費「功績評価しての判断」 自民・佐藤総務会長

 自民党の佐藤勉総務会長は29日の記者会見で、故中曽根康弘元首相の合同葬の経費として計上された約9600万円の政府支出について「中曽根氏の功績は非常に大きかった。党としての支出はもちろんだが、内閣としてもそのことを評価した上での判断だと思う」と述べた。

 経費をめぐっては、インターネット上で批判の声も出ているが、佐藤氏は「妥当な額ではないか」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ