PR

ニュース 政治

多忙な保健所を支援 クラスター発生時に保健師らを派遣・静岡

 静岡県の川勝平太知事は23日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した場合、現地を所管する保健所に県庁から「クラスター対策機動班」として職員を派遣する仕組みを設けると発表した。今月中にも態勢を整える。クラスターへの対応に忙殺される保健所職員を支援して迅速に感染拡大防止を図るため、県庁の各部署に勤務する医師や保健師、薬剤師らを集め、当該保健所に数日から1週間程度派遣する。

 要員は30人程度を想定。PCR検査を受ける感染疑い者や濃厚接触者の検体採取を行う「検査支援スタッフ」と、感染者らへの聞き取り調査や関係機関との調整を担当する「調査支援スタッフ」の2班に分かれて、保健所を強力にサポートする。

 川勝知事は「必要な時にすぐ対応する。浜松市や静岡市に対しても応援する」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ