PR

ニュース 政治

厚労副大臣に三原じゅん子氏 不妊治療への保険適用に意欲

厚生労働副大臣就任が決まった三原じゅん子氏(左)
厚生労働副大臣就任が決まった三原じゅん子氏(左)

 政府は18日の閣議で、副大臣と政務官の人事を決めた。厚生労働副大臣に就任する三原じゅん子参院議員は、自民党本部で記者団に「私自身もがんのサバイバーだが、病で苦しんでいる方々のことや、厚生労働行政はたくさんやることがあるので、しっかりと菅義偉(すが・よしひで)首相を支えていきたい」と述べた。

 菅政権が少子化対策として重視する不妊治療への保険適用に関しては「大きな壁もあると思うが、前向きに頑張っていきたい」と実現に意欲を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ