PR

ニュース 政治

二階幹事長「怨恨など残っていない」 自民新四役会見要旨 

 【下村博文政調会長】

 新型コロナの影響から産業と雇用を守り、暮らしへの安心を取り戻すための政策を打っていきたい。

 官民を問わず、(デジタル技術の活用で改革を進める)デジタルトランスフォーメーションの実現が急がれている。政府内に司令塔機能を構築し、日本全体のデジタル化に向け、あらゆる手立てを講じていかなければならない。

 また、国土強靱(きょうじん)化の3カ年緊急対策が今年度で終了するため、その先の取り組みも検討していく必要がある。政調の人事では派閥を問わず、改革意欲のある方に積極的に声をかけたい。

 【山口泰明選対委員長】

 菅新総裁が訴えた「自助・共助・公助、そして絆」との中で、私は絆という言葉が大変好きだ。しっかりと全国を回りながら選挙対策にも生かしたい。菅新総裁や佐藤総務会長、下村政調会長とは初当選同期にあたる。チームワークでこれからもやっていきたい。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ