PR

ニュース 政治

西村官房副長官、菅総裁は「苦労し培われた人格、識見素晴らしい」

 西村明宏官房副長官は15日の記者会見で、自民党の菅義偉(すが・よしひで)総裁について「地方から出てきて、苦労して今の立場を築き上げた。苦労によって培われた人格、識見、大変素晴らしい方だと思う」と述べた。その上で「芯の通った政治家なので、しっかり日本の将来に対するかじ取りを行っていただきたい。われわれもしっかり支えていかなければならない」と語った。

 これに先立ち、政府は安倍晋三政権として最後の定例閣議を開いた。西村氏は「首相はしっかりとした足取りで顔色も大変良いように感じた。菅氏も疲れているだろうが、気力のみなぎった表情だった」と紹介した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ