PR

ニュース 政治

埼玉知事「地域の声聞きかじ取りを」 菅氏選出に

 埼玉県の大野元裕知事は14日の記者会見で、自民党新総裁に菅義偉官房長官が選出されたことを受け「地方は新型コロナウイルス対策の真っただ中にある。政治的空白なく政策を推進してほしい」と求めた。「経済対策を望む声も強い。予備費の早期の執行など迅速な対応をお願いしたい」とも語った。

 菅氏がこれまでに市議や総務相を経験したことにも触れ「地方(自治)に知見が深いと思っている。地域の声を聞いてかじ取りをしてほしい」と強調した。

 さいたま市の清水勇人市長も談話を発表し「市議出身ということもあり、地方の活性化について深い見識をお持ちと認識している」と期待感を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ