PR

ニュース 政治

中曽根元首相の合同葬 10月17日にグランドプリンス新高輪で

中曽根康弘・元首相(門井聡撮影)
中曽根康弘・元首相(門井聡撮影)

 政府は11日の閣議で、内閣と自民党による中曽根康弘元首相の合同葬を10月17日午後2時から東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪で実施すると決定した。菅氏は同日午前の記者会見で「参列者の規模を縮小し、会場内の参列者同士の間隔を十分に確保するなど新型コロナウイルス感染症予防に万全を期す」と述べた。

 合同葬は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月15日の予定を延期していた。3月の計画では数千人規模の参列を見込んでいたが、人数制限を設けるなど対策を講じたうえで実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ