PR

ニュース 政治

沖縄知事が振興費3000億円以上確保要請 担当相「後継首相も実現」

衛藤沖縄北方相(右)と会談する沖縄県の玉城デニー知事=10日午前、東京都千代田区(代表撮影)
衛藤沖縄北方相(右)と会談する沖縄県の玉城デニー知事=10日午前、東京都千代田区(代表撮影)

 沖縄県の玉城デニー知事は10日、衛藤晟一沖縄北方担当相と東京都内で会い、令和3年度予算編成をめぐり、沖縄振興費として3千億円以上を確保するよう要望した。安倍晋三首相が3年度まで毎年度3千億円台を確保すると約束した経緯がある。衛藤氏は「後継の首相もそういう立場を必ず取られるだろうと思う。実現に向けて頑張っていきたい」と述べた。

 玉城氏は、正殿などが焼失した首里城(那覇市)の再建について、寄付金を正殿復元の木材調達に充てたいと説明。衛藤氏は「国民みんなで復元に向けて頑張れる態勢ができた」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ