PR

ニュース 政治

梶山経産相インタビュー 菅氏は「さまざまな課題を解決」

インタビューに応じる梶山弘志経産相=8日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)
インタビューに応じる梶山弘志経産相=8日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

 梶山経産相との主なやり取りは次の通り。

菅義偉官房長官の手腕への評価は

 「(訪日客誘致のための)ビザの緩和やふるさと納税制度の創設など、今の課題を見つけ出して勉強した上で、すぐに行動する人だ。首相になれば、さまざまな課題を解決するため、実行に移すと思う」 

石炭火力発電削減の具体策検討を指示した

 「(現行の)第5次エネルギー基本計画の中に『非効率石炭のフェードアウトに取り組む』という表現があり、実効性のある方策を検討していくために、一歩踏み出さなければならなかった。私の感覚としては年度内にも第1弾の方向性は出したい」

原発の利用は

 「電源の一つとして、再稼働にしっかりと対応する。現時点では新増設や建て替えは考えていない」

政府の小委員会で「海洋放出」などを主要な選択肢とする案が出た、東京電力福島第1原発の処理水の処分については

 「処理水のタンクが数多くできて、スペースに限りもある。風評被害対策を継続的にやっていく前提で、政府が責任を持って決断していく」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ