PR

ニュース 政治

自民・二階幹事長、在職歴代トップに「記録、考えたことはない」  

自民党の幹事長として、8日で在職日数が通算、連続とも歴代単独トップに立つ二階俊博氏=7日、東京都内のホテル
自民党の幹事長として、8日で在職日数が通算、連続とも歴代単独トップに立つ二階俊博氏=7日、東京都内のホテル

 自民党の二階俊博幹事長は8日、通算の幹事長在職日数が1498日に達し、歴代トップとなったことについて「一日一日、夕刻を迎え、一日終わると、また明日頑張ろうと。それが積み重なり、そういうこと(歴代最長)になった。誰それの記録に追いつくとかは一切考えたことはない」と述べた。党本部で記者団の質問に答えた。

 これまでの在職最長記録は二階氏が政治の師と仰ぐ田中角栄元首相で、その記録を抜いたことを問われると「考えてみれば恐れ多い。考えたこともない」と強調した。

 二階氏は「多くの党員がいて、全国的な、立派な組織を先輩たちの力で築き上げてきた。組織は一朝一夕にできるものではない。われわれは改めてこの謙虚に、真摯(しんし)に向き合っていかなければならない」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ