PR

ニュース 政治

【ドキュメント総裁選】菅氏は5派幹部が議員回り 石破氏は散髪 岸田氏はカープにエール

理髪店で散髪する自民党の石破茂元幹事長=4日午前、国会内(奥原慎平撮影)
理髪店で散髪する自民党の石破茂元幹事長=4日午前、国会内(奥原慎平撮影)

 自民党総裁選は4日、党内5派の支持を受けて優位に立つ官房長官の菅義偉の選挙対策本部が発足した。元幹事長の石破茂は政権構想を発表し、政調会長の岸田文雄も精力的にテレビ出演をこなすなど、支持拡大に向けた動きを続けた。(石鍋圭)

■菅陣営、圧倒的優位も引き締めに躍起

 「菅さんをよろしくお願いしますね」

 菅を支持する細田派(清和政策研究会)や麻生派(志公会)など5派の幹部らは午前中から精力的に動いた。菅の名刺とあいさつ状を携え、手分けして党所属議員の事務所を訪問。圧倒的優位に立つ情勢でも手を緩める気配はない。

 午前11時10分、菅は記者会見に臨み、台風10号に備え8カ所のダムで事前放流を実施したと表明した。2日の総裁選への出馬会見では「行政の縦割り」を打ちやぶった自身の実績としてダムの事前放流を紹介していただけに、アピールも抜け目がない。

 午後1時には都内のホテルで菅の選挙対策本部が発足した。本部長に就任した元防災担当相、小此木八郎は「一人一人が菅氏に代わって応援を呼び掛けてほしい」と気勢を上げた。選対事務総長の党組織運動本部長、山口泰明も「いかにも決まったような報道があるが、正々堂々と政策を訴えて判断を仰ごう」と引き締めた。

■石破氏、イメージ刷新に腐心

 午前9時20分、石破は「すっきりしたい」と国会内の理髪店を訪れた。散髪後、記者団からヘアスタイルの感想を聞かれると「納得です。みなさん共感してくれましたか」と笑顔。自身のキャッチフレーズ「納得と共感」を宣伝した。

 石破はこの日から眼鏡を「縁なし」から「黒縁」に変えた。前日に報道各社の女性記者を集め、アドバイスを求めたのだ。「怖い顔」(石破)のイメージ刷新に腐心している。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ