PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】石破元幹事長が政権構想発表、菅、岸田陣営も精力的に活動

総裁選に向けた政策発表会見に臨む自民党の石破茂元幹事長=4日午後、東京都千代田区(松井英幸撮影)
総裁選に向けた政策発表会見に臨む自民党の石破茂元幹事長=4日午後、東京都千代田区(松井英幸撮影)

 安倍晋三首相(自民党総裁)の後継を決める総裁選に向け、出馬を表明している石破茂元幹事長は4日、選挙戦でアピールする政権構想を発表した。菅義偉(すが・よしひで)官房長官と岸田文雄政調会長の両陣営も支持拡大に向けて精力的に動いた。

 石破氏は国会内で記者会見し、「人口が減り、経済が停滞する中にあり、国の仕組みを変えていく」と述べ、農林水産業や中小企業の潜在力を引き上げ、地域分散型の国づくりを進めると主張した。

 「低所得の人が低所得のまま固定化しつつある」とも指摘し、低所得者の所得向上対策に取り組むことも訴えた。東京一極集中の是正に向けた担当相の設置や、相次ぐ災害対応を統括する防災省の創設も掲げた。

 細田派(清和政策研究会、98人)や麻生派(志公会、54人)など党内5派閥が支持する菅氏の陣営は選対本部を発足。幹部らが無派閥議員の事務所などを訪問し、支援を求めた。公務でテレビ出演などが限られる菅氏のため、ビデオメッセージを作成して各地で上映するなど地方票の取り込みに向けた方策も協議した。

 河野太郎防衛相は4日の記者会見で、菅氏を支援する考えを明らかにした。河野氏が出馬するなら支援するとしていた小泉進次郎環境相は会見で、菅氏を含め立候補を表明した3氏の誰を支持するかについて明言を避けた。

 岸田氏は党本部で開かれた新型コロナウイルスの対策本部会合に出席。「PCR検査はもちろんだが、ベッド数の充実やワクチン、治療薬研究など、しっかりと取り組みを進めなければならない」などと語った。フジテレビ番組で政策をアピールした後、福岡県に入り、県連関係者らに支持を訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ