PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】岸田氏、石破氏との“共闘”はやんわり否定 河井被告の問題「深刻な状況」 

自民党の岸田文雄政調会長(左)と石破茂元幹事長
自民党の岸田文雄政調会長(左)と石破茂元幹事長

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選に出馬する岸田文雄政調会長は2日午後、読売テレビ番組に出演し、党内の主流派閥の支援を受けた菅義偉(すが・よしひで)官房長官の圧倒的な優位が伝えられる中での石破茂元幹事長との“共闘”の可能性について「自分がどうなのか、どう戦うのかを世の中に示すのが大事だ。まずはそれに専念したい」と述べるにとどめた。

 昨夏の参院選広島選挙区で初当選した参院議員、河井案里被告=公選法違反の罪で起訴=の陣営に党本部から1億5000万円が提供されていたことに関しては「政治資金の問題だけではなく、選挙違反が問われた深刻な状況だ」と指摘した。河井氏は菅氏の全面的な支援を受けた経緯がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ