PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】岸田派、国会議員票拡大へ熱気 林芳正氏「選挙に王道なし」

岸田文雄政調会長=1日午後、東京・永田町(三尾郁恵撮影)
岸田文雄政調会長=1日午後、東京・永田町(三尾郁恵撮影)

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選に出馬する岸田文雄政調会長を支える岸田派(宏池会、47人)は2日午後、東京・永田町の派閥事務所に所属議員が集まり、国会議員票の拡大に向けた会合を行った。同派座長の林芳正元文部科学相は「選挙に王道はない。活発な議論を行い、さらに前進できるようにお願いしたい」と求めた。

 出席議員によると、会合では、当選同期などの人間関係がある他派や無派閥の議員に投票までに複数回接触することなどが呼びかけられた。政策通が多い一方、政争に暗い「お公家集団」と揶揄(やゆ)される岸田派だが、宮沢喜一氏以来、約30年ぶりの首相輩出に向けボルテージは高まっているようだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ