PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】石破氏「どう計算しても厳しい」 岸田氏に対し「フェアにやろう」

左から、自民党の岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長
左から、自民党の岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選への出馬を表明した石破茂元幹事長は2日午前のフジテレビ番組で、選挙情勢について「誰がどう計算しても、厳しい以外の何ものでもない。ただ、圧倒的に厳しいから(立候補を)やらないということを私はやらない」と語った。

 党員・党友投票の実施が見送られたことについては「なぜそんなこと許されるのか。地方で(党員・党友らによる)予備選挙が行えるなら、なぜ全体でできないのか。おかしいと思うことに(党執行部は)答えないと必ずつけが回る」と不満を述べた。

 1日に立候補を表明した岸田文雄政調会長への一言を求められると、「フェアにやろうよ、ということだ。岸田氏は個人的な恨みは何もない。本当にいい人だと思う。時間をとって憲法や外交、安全保障など徹底的に議論したい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ