PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】石破氏、党員投票見送りに「権利剥奪しないため考えるべき」

安倍晋三首相の退陣表明に伴う自民党総裁選に関連し、報道陣の取材に応じる石破茂元幹事長=31日午後、東京都千代田区(松本健吾撮影)
安倍晋三首相の退陣表明に伴う自民党総裁選に関連し、報道陣の取材に応じる石破茂元幹事長=31日午後、東京都千代田区(松本健吾撮影)

 自民党の石破茂元幹事長は1日午後、日本テレビ番組に出演し、安倍晋三首相(党総裁)の後継を選ぶ総裁選で党員・党友投票の実施が見送られたことについて「党員が1票入れる権利を剥奪しないために何ができるかということを考えるべきだ」と主張した。

 石破氏は、党員投票の実施を求める署名が自民党議員の4割弱に達したことについて「重いことだ。緊急事態だからというが、政府はきちんと機能している。緊急だというのがよく分からない」と指摘。「主権者の権利をどれだけ最大限尊重するか、それが民主主義国家の鉄則だ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ