PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】党員投票見送り「総務会長が押し切った」 村上誠一郎氏が批判

 村上誠一郎元行政改革担当相は1日、安倍晋三首相(自民党総裁)の後継を決める総裁選をめぐり党員・党友投票を省略して両院議員総会で選出する形式を同日の総務会で正式に決めたとについて「有権者や党員の意思を尊重することが大事だ」と批判した。

 総務会に出席した村上氏は「党員投票をきちんと行うべきだ」と主張したと記者団に説明。党員投票見送りの経緯について「国民や党員らに説明する場」を求めたとも述べた上で「(鈴木俊一)総務会長が押し切った」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ