PR

ニュース 政治

【総裁選ドキュメント】菅官房長官「前向きに検討」 有志グループの出馬要請に

首相官邸を出る菅官房長官=31日午後
首相官邸を出る菅官房長官=31日午後

 辞任表明した安倍晋三首相(自民党総裁)の後継を選ぶ総裁選で、菅義偉(すが・よしひで)官房長官は31日、国会内で自身に近い無派閥有志議員グループ「ガネーシャの会」のメンバー十数人から出馬要請を受け「前向きに検討を進めていく覚悟だ」と述べた。出席した田中良生元内閣府副大臣が明らかにした。

 田中氏によると、菅氏は「安倍晋三政権を7年8カ月支えてきて、自らは総理総裁になることは頭の片隅にもなかった」と述べた。「任期1年を残して首相が辞任する。新型コロナウイルスに対する政策パッケージをしっかり形にしていく責任があるのではないかと寝ずに思い悩んだ」とも語った。

 同じく出席した坂井学元総務副大臣によると、菅氏は新型コロナ対策と経済を両立させるとした上で、「日本経済がこれ以上悪くならないようにやっていく責任がある」と述べ、経済重視の姿勢を強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ