PR

ニュース 政治

国民・玉木代表「安倍内閣がダメ」は通用しなくなる

インタビューに応じる国民民主党の玉木雄一郎代表=27日、東京都千代田区(川口良介撮影)
インタビューに応じる国民民主党の玉木雄一郎代表=27日、東京都千代田区(川口良介撮影)

 国民民主党の玉木雄一郎代表は28日、安倍晋三首相が辞任の意向を固めたことについて「自民党に代わる政治勢力が何を訴え、何を旗印にするのかを、より明確に示していく必要が出てきた。『安倍内閣がダメだ』だけではもう通用しなくなるので、骨太の政策論や理念の提示が、より強く求められるようになった」と述べた。国会内で記者団に語った。

 玉木氏は「職を辞さなければならないほど体調が悪化していたのであれば、早く治療に専念していただきたい。一方で新型コロナウイルス対策などで国政の継続はしっかりやっていかなければならない。後継の総理・(自民党)総裁が誰になるのか注視していきたい」と語った。

 また、次期首相が衆院解散・総選挙に踏み切る可能性を念頭に「コロナを押さえ込めないと解散は難しい。安倍政権以上の対策を示さなければ、解散はできないし、すべきでもない」と牽制(けんせい)した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ