PR

ニュース 政治

山尾志桜里氏、玉木氏らの残留派へ

山尾志桜里衆議院議員(春名中撮影)
山尾志桜里衆議院議員(春名中撮影)

 国民民主党の山尾志桜里衆院議員は12日、立憲民主党との合流をめぐり、玉木雄一郎代表が合流派と残留派による分党を表明したことをめぐり「政策の提案型の中道政党で頑張りたい」と述べ、玉木氏らの残留派に参加する考えを示した。「政治家は理念と政策が命だ。理念と政策が一致しない大きな塊であると参加できない」と強調した。都内で記者団に語った。

 山尾氏は立民に所属していたが、憲法観の違いなどを理由に3月に離党し、7月に国民に入党した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ