PR

ニュース 政治

菅氏、医療機関支援「しっかり点検」

会見に臨む菅義偉官房長官=11日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=11日午前、首相官邸(春名中撮影)

 超党派の議員連盟「コロナと戦う病院を支援する議員連盟」は11日、菅義偉(すが・よしひで)官房長官に医療機関の運営費支援強化などを求める提言を手渡した。議連共同代表の中谷元(げん)・元防衛相によると、菅氏は「提言を参考にさせていただく。都道府県向けの資金がうまく活用されているかどうか、しっかりと点検する」と応じたという。

 提言では、(1)医療機関の減収補填(ほてん)(2)病床確保支援(3)院内感染防止支援(4)診療材料、医療機器の確保支援(5)臨時診療報酬改定(6)寄付控除(7)介護施設版の持続化給付金の創設-などを盛り込んだ。

 菅氏との面会後、国民民主党の増子輝彦参院議員は記者団に「コロナとは長い戦いになる」と述べ、予備費の活用、令和2年度3次補正予算の編成を求めた。自民党の山口壮元外務副大臣は「コロナ感染者を受け入れている病院ほど減収が激しい」と危機感を表明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ