PR

ニュース 政治

菅長官「判決内容精査し検討」 広島「黒い雨」訴訟

会見に臨む菅義偉官房長官=28日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=28日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉官房長官は29日の記者会見で、原告全員の請求を認めた広島地裁の「黒い雨」訴訟判決について「国側の主張が認められなかった」と述べた。今後の対応に関しては「関係省庁、広島県、広島市で判決内容を十分精査した上で検討する」と語った。

 国が援護対象とした「特例区域」を拡大する可能性については「県、市と協議して対応する」と述べるにとどめた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ