PR

ニュース 政治

早期の衆院解散「国民の理解得られない」 公明・斉藤幹事長

公明党・斉藤鉄夫幹事長(右)。左は浮島智子氏=2日午後、首相官邸(春名中撮影)
公明党・斉藤鉄夫幹事長(右)。左は浮島智子氏=2日午後、首相官邸(春名中撮影)

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は3日の記者会見で、早期の衆院解散・総選挙は避けるべきだとの考えを重ねて示した。新型コロナウイルスへの対応が続く中で、「大きな政治空白を作るのは、国民の理解を得られない」と述べた。

 斉藤氏は東京都内で新型コロナの感染者数が増加している現状を踏まえ、「われわれは感染拡大防止と経済の維持の両立を図ることに全力を挙げるべきだ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ