PR

ニュース 政治

揺らぐ野党盟主の座 立民・枝野氏、都知事選で統一候補失敗に焦り

 一方、立民が合流を目指した国民民主党は自主投票とし、高みの見物を決め込んでいる。国民の馬淵澄夫元国土交通相は水面下で山本氏への支援を呼び掛けており、玉木雄一郎代表も山本氏に理解を示す。

 国民のベテラン議員は枝野氏の焦りを尻目に、こうほくそ笑んだ。

 「宇都宮氏が沈んだら枝野氏は立ち往生する。野党再編にとってはプラスだ」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ