PR

ニュース 政治

立民・福山幹事長、河井夫妻「議員辞職に値する」 秘書有罪判決

立憲民主党・福山哲郎幹事長=16日午後、国会内(春名中撮影)
立憲民主党・福山哲郎幹事長=16日午後、国会内(春名中撮影)

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は16日、昨年7月の参院選をめぐり、秘書が有罪判決を受けた自民党の河井案里参院議員と夫の克行前法相に関し、「非常に憂慮すべき問題だ。議員辞職に値する」と批判した。国会内で記者団の質問に答えた。

 福山氏は「自民党、公認した安倍(晋三)首相(党総裁)の責任も非常に重たい」と述べた。

 また、河野太郎防衛相が15日に地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画を停止すると発表したことについて、「終盤国会に急に発表したことは非常に不可解だ。なぜこのような状況になったのか、防衛相、政権に説明を求めたい」と語った。

 一方、立民など野党4党の幹事長・書記局長は16日の会談で、新型コロナウイルス対策のため今国会の会期を12月28日まで延長するよう与党に求める方針で一致した。福山氏は「コロナの問題をほったらかして国会を閉じるような状況なのか、普通に考えれば政府・与党もわかるはずだ」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ