PR

ニュース 政治

地上イージス配備停止「安保政策立て直し議論を」 公明・山口代表 

公明党の山口那津男代表(春名中撮影)
公明党の山口那津男代表(春名中撮影)

 公明党の山口那津男代表は16日の記者会見で、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画の停止について「突然の(政府の)表明でいささか驚いた。政府・与党として日本の安全保障政策をどう立て直していくのか、しっかり議論し直さなければならない」と述べた。配備予定地の秋田、山口両県や国民に対し、政府が説明を尽くす必要があるとの考えも示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ