PR

ニュース 政治

首相、辺野古移設早期実現に重ねて意欲 工事再開で

令和2年度第2次補正予算成立を受け、記者団の質問に答える安倍晋三首相=12日午後、首相官邸(春名中撮影)
令和2年度第2次補正予算成立を受け、記者団の質問に答える安倍晋三首相=12日午後、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は12日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に関し「普天間基地の固定化は断じて避けなければならない」と述べ、移設の早期実現を目指す考えを示した。7日投開票の沖縄県議選にも触れ「(移設容認の)自民党の議席をだいぶ増やすことができた」と語った。移設工事は新型コロナウイルスの影響で中断していたが、12日に再開した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ