PR

ニュース 政治

菅長官、北から韓国への通信遮断「重大な関心を持って注視」

 菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で、北朝鮮が韓国との間の全ての通信連絡線の完全遮断を決めたことについて「北朝鮮をめぐる動向について重大な関心を持って常日頃から情報収集や分析に努めており、引き続き状況をしっかり注視している」と述べた。

 日本への影響に関しては「予断はしない」とした上で「日米、日韓、日米韓3カ国で緊密に連携を行っている」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ