PR

ニュース 政治

日露次官級が電話協議、平和条約締結交渉の継続確認

 外務省の森健良外務審議官は4日、ロシアのモルグロフ外務次官と電話で外務次官級協議を行った。両氏は北方領土問題の解決に向けた平和条約締結交渉を引き続き行う方針を確認し、北方四島での共同経済活動についても意見を交わした。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期している「ビザなし交流」や元島民らによる墓参についても早期の再開に向け議論した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ