PR

ニュース 政治

自民・甘利氏インタビュー詳報 コロナ後の世界「あらまほしき姿」描く

 米国も欧州連合(EU)も、世界最高水準とされる米国立標準技術研究所(NIST)にサイバー防御基準をそろえてきています。米国政府の納入先ではそういう高い基準が求められ、日本の企業も関係ないとはいえなくなるんですよ。そうしなければ、サプライチェーン(供給網)から外される危険性も出てきます。

 岸田文雄政調会長は当初「戦略本部ではなくプロジェクトチーム(PT)でお願いします」といってきた。しかし、極めて大きな構想なので戦略本部としました。本部長は岸田さんが就任します。控えめな人だが、「ポストコロナ」の絵図を描きたいのならどんどん前に出ればいい。

 政府や自民党に世間から厳しい声を頂くが、自粛などのストレスもあって矛先は政治家にならざるを得ない。ただ政治の評価は歴史を振り返って、あの時の選択は正しかったと思われればいい。安倍晋三首相もそのつもりでやっています。

 日本は国際的な評価と国内的な評価の乖離(かいり)が一番大きい国です。日本のコロナ対策は国際的には評価されているのです。(今仲信博)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ