PR

ニュース 政治

群馬・高崎市 新幹線通勤の30代男性がコロナ感染

新型コロナウイルス粒子の電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)
新型コロナウイルス粒子の電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)

 群馬県高崎市は22日、市内在住で、新幹線と在来線を利用して神奈川県へ通勤する30代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計149人(うち19人が死亡)となった。

 市保健所によると、男性は14日に喉の痛みやせきなどを発症。16日に37度台の発熱があり、22日にPCR検査で陽性が判明した。軽症で容体は安定している。

 14、15日は仕事をしていた。1人暮らしで、市内で濃厚接触者は確認されていない。勤務先でも体調不良を訴えている人はいないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ