PR

ニュース 政治

球児だった西村担当相、夏の甲子園中止「大変残念」 

衆院議院運営委員会で緊急事態宣言の近畿三府県解除について事前報告を行う西村康稔経済再生担当相=21日午後、国会・衆院第一委員室(春名中撮影)
衆院議院運営委員会で緊急事態宣言の近畿三府県解除について事前報告を行う西村康稔経済再生担当相=21日午後、国会・衆院第一委員室(春名中撮影)

 西村康稔経済再生担当相は21日の参院議院運営委員会で、全国高校野球選手権大会の中止に関し「球児の目標が失われ、大変残念だ」と述べた。自身も高校時代、野球に励んだと言及し「つらい練習に打ち込んだ経験、試合に負けたときの悔しさ、仲間と一緒に過ごした時間は大きな財産だ。必ず将来生きてくる」と強調した。

 同時に「テレビで球児たちが涙を流す姿を見て、本当に胸にくるものがあった」とも語った。立憲民主党の宮沢由佳氏への答弁。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ