PR

ニュース 政治

西村担当相、3府県解除を報告「感染防止し経済再開」衆院議運委

西村康稔経済再生担当相=21日午前、東京都千代田区(川口良介撮影)
西村康稔経済再生担当相=21日午前、東京都千代田区(川口良介撮影)

 西村康稔経済再生担当相は21日の衆院議院運営委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言を継続中の8都道府県のうち大阪、京都、兵庫の近畿3府県を解除することを報告した。「感染状況、医療提供態勢、監視態勢を総合的に勘案し、(宣言の継続地域の)区域を変更したい」と述べた。

 西村氏は「政府としては31日までに(感染を)収束すべく、都道府県と緊密に連携しながら全力で取り組んでいく」と強調した。そのうえで、解除された地域について「感染防止対策をしっかり取りながら経済活動を徐々に引き上げてほしい」と述べた。

 また、解除された地域でも31日までは「県と県をまたぐ移動は遠慮頂きたい」と語った。

 政府は21日の対策本部会合で3府県の宣言解除を決定する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ