PR

ニュース 政治

山梨・笛吹市がオンライン申請中止 10万円給付で県内初

 国民に1人10万円を配る「特別定額給付金」のオンライン申請で入力内容に不備が目立ち、市区町村側の確認作業に時間がかかっている問題で、山梨県笛吹市は21日、オンライン申請を22日で終了すると発表した。県内で中止を決めたのは初めてという。

 市によると、20日までに約730世帯からオンライン申請があったが、約3割に不備があった。15日から申請書の郵送を順次始めており、23日以降は郵送申請のみ受け付ける。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ