PR

ニュース 政治

賭けマージャン報道 法務副大臣「黒川氏から聴取」

 義家弘介(ひろゆき)法務副大臣は21日の衆院総務委員会で、週刊文春に賭けマージャン疑惑を報じられた東京高検の黒川弘務検事長本人から事実関係について聞き取り調査を行っていることを明らかにした。「現在進行形で事実関係について確認を行っている。(黒川氏からも)もちろん聴取している」と述べた。

 義家氏は、週刊文春の報道の通り黒川氏が産経新聞記者らと賭けマージャンをやっていたかどうかについては、「マージャンは1人でするものではないので、関係各位の聞き取りを正確に行って判断しなければいけない」として、明言を避けた。記者からの聞き取りに関しては「行っていない」と説明した。

 国民民主党の奥野総一郎氏の質問に答えた。

 奥野氏が黒川氏の更迭を求めたのに対し、義家氏は「現在、事実関係について確認しているが、その結果を踏まえ、厳正に対処したい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ