PR

ニュース 政治

【首相記者会見全文】(3)雇用調整助成金「1日1万5千円まで特例的に引き上げ」

 「これまで以上にお一人お一人のご協力が必要となります。ウイルスとの暮らし、ウイルスが身の回りにいることを前提に、その感染リスクをできる限りコントロールしながら、いつもの仕事、日々の暮らしを取り戻す。新たな日常をしっかりと、時間をかけ、ある程度の試行錯誤も重ねながら確立していく必要があります」

 「世界中、どこにもまだ、こうすれば大丈夫という正解はありません。長い道のりも覚悟する必要があります。だとすれば、その間も、私たちの暮らしと、雇用と暮らしは何としても守り抜いていかなければなりません。新たな日常への道のりを国民の皆さまとともに、一歩一歩前進していく。そのためにはもう一段の強力な対策が必要である。そう判断いたしました。先般の事業規模117兆円の補正予算を強化するため、政府として、直ちに(令和2年度)2次補正予算の編成に着手いたします。この後の政府対策本部で指示いたします」

 「休業を余儀なくされている皆さんの暮らしを守るため、雇用調整助成金を抜本的に拡充します。1日8000円余りが上限となっていた助成額を世界で最も手厚いレベルの1日1万5千円まで特例的に引き上げます。さらに、雇用されている方が直接申請することができ、そして直接お金を受け取れる。新たな制度を創設いたします」

 「世界的な感染の広がりは全く終わりが見えません。世界経済がリーマン・ショックとは比較にならない、まさに100年に一度の危機を迎えています。世界的な大企業ですら大きなダメージを受けています。そうした中で、連鎖倒産という事態は、絶対に防がなければなりません。大企業から中堅中小企業に至るまで、資金繰り支援のさらなる充実に加え、必要があれば機動的に十分な規模の資金を投入することも可能とし、事業の継続を強力に下支えします」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ